NYタイムズ、デジタル拠点を香港から韓国に 国安法で「不確定要素増した」

産経ニュース / 2020年7月15日 11時54分

【ニューヨーク=上塚真由】米有力紙ニューヨーク・タイムズは14日、中国政府による「香港国家安全維持法」(国安法)の施行を受け、アジアのデジタル編集拠点を香港から韓国に移転すると発表した。同紙は、移転の理由について「(国安法が)ジャーナリズム活動にどのような意味を持つのか、多くの不確定要素が生じた」と指摘。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング