名阪国道でトラック転落 男性運転手が意識不明の重体、ガードレール倒して10メートル下へ

産経ニュース / 2017年6月19日 11時42分

19日午前9時ごろ、奈良市中畑町の名阪国道下り線で、大型トラックが道路左脇のガードレールをなぎ倒してがけ下に転落、道路の約10メートル下ののり面で横転した状態で停止した。奈良県警高速隊などによると、運転していた40〜50代ぐらいの男性が病院に搬送されたが、意識不明の重体。トラックは神戸ナンバーで、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング