北朝鮮が6回目の核実験を行い、ついに水爆の開発に成功したと見られている。日本はもちろん米中も衝撃を受けつつ対応を図るが、いずれも妙案がないのが実情だ。打つ手はいくらでもあるが、改善の保障はないというジレンマが米中の2大国を悩ませている。(岡田敏彦)シンプルな解決策北朝鮮のミサイルと核の開発は、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング