【衝撃事件の核心】「最低な男を信じた自分が悔しい」1億円貢いだビジュアルバンドマンは「人の親」だった 女性が怒りの提訴

産経ニュース / 2017年9月20日 5時32分

高校のとき夢中になったビジュアルバンドのバンドマン。そんなあこがれの人と、大人になって深く交際するようになった。いつかはこの人と結婚したい-。ファンの女性は生涯をともにすると心に誓った。だから「暴力団から脅された」「元カノを妊娠させてしまった」と何を言われても愛を貫き、けなげに金を送り続けたのだ。その額、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング