あおり、割り込み…ドライブレコーダーがとらえたひき逃げ事件の一部始終 タクシー運転手が犯人逮捕に貢献

産経ニュース / 2017年10月17日 16時42分

京都市中京区で8月、オートバイの男女が乗用車にひき逃げされた事件で、逃走車両のナンバーと容疑者の顔を記憶し、事故状況を録画したドライブレコーダーを警察に提供して捜査に貢献したとして、京都府警中京署は同市左京区のタクシー運転手の男性(49)に感謝状を贈った。逮捕された男は、オートバイを至近距離からあおったり、前方に割り込んだりする危険な運転を繰り返したとして、京都地検が自動車運転処罰法違反(危険運転致傷)などの罪で起訴した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング