【衆院選】立民躍進、辻元氏も7選「責任かみしめて」 政治は戦争をさせないためにある-の訴えに「共感の輪広がった」 

産経ニュース / 2017年10月22日 22時52分

公示日の1週間前に結党し、リベラル支持層の受け皿として躍進した立憲民主党。東京都港区のホテルに設置した開票センターで、福山哲郎幹事長は「まっとうな政治を取り戻すという訴えに、日を追うごとに共鳴を得られた」と満足そうに話した。立民政調会長の辻元清美氏(57)は大阪10区(高槻市、島本町)で自民、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング