35人分個人情報、車ごと盗まれる…大阪・富田林市から委託の医師、乳がん検診の受診票など

産経ニュース / 2017年10月24日 8時7分

大阪府富田林市は23日、同市など南河内地域の5市町村が進める乳がん検診事業を委託されている男性医師が、女性35人分(40〜70代)の受診票や撮影済みのエックス線フィルムなどを車ごと盗まれたと発表した。受診票には検診を受けた女性の名前や住所、連絡先などを記す欄があるが、現在のところ悪用された形跡はないという。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング