阪神高速で事故、タクシーがトレーラーと中央分離帯に挟まれ客ら3人死傷 トレーラーの男、飲酒運転か 大阪府警

産経ニュース / 2017年11月22日 9時47分

22日午前0時40分ごろ、大阪市平野区喜連西(きれにし)の阪神高速松原線下りで、車線変更した大型トレーラーが、追い越し車線を走ってきたタクシーに衝突。タクシーはトレーラーと中央分離帯に挟まれ、道路脇の水銀柱に衝突して止まった。タクシーの後部座席の男性客2人のうち、1人が頭などを強く打ち死亡、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング