民進大阪府連所属の高槻・島本の議員ら離党届を提出 立民入党を希望

産経ニュース / 2017年12月12日 21時22分

民進党大阪府連に所属する同府高槻市議と島本町議計6人が12日付で離党届を府連に提出した。関係者によると、いずれも立憲民主党に入党する意向を固めているという。26日の常任幹事会で承認されれば、正式に離党が決定する見通し。6人は10月の衆院選で、両市町が選挙区となる大阪10区で当選した立憲民主党の辻元清美国対委員長を支援。衆院選後、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング