写真

挨拶するカヌー・羽根田卓也=大阪市内のホテル

カヌー・スラローム男子カナディアンシングルのリオデジャネイロ五輪銅メダリスト、羽根田(はねだ)卓也が12日、大阪市内で行われた所属先のミキハウスの新年祝賀会後に取材に応じ、カヌー競技の日本代表選手がライバル選手の飲み物にドーピング違反となる薬物を混入した問題について「許されない行為で残念」と話した。報道で問題を知ったという羽根田は「本当にカヌーのことなのかと思った」。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング