【世界ミニナビ】中国・超高層ビル転落死の波紋…「自撮り」の悲劇は世界各地で

産経ニュース / 2018年1月14日 15時2分

自撮りをめぐる問題が世界各地で起きている。中国では超高層ビルから転落死した男性が、自撮り動画で病気の母の治療費を稼ごうとしていたと報じられた。イラクではミス・ユニバースの代表がイスラエル代表と撮った写真で脅迫を受け、家族が国外に逃げる憂き目にあった。インドでは、野生ゾウに押しつぶされる事件が頻発している。62階建てビルの縁で懸垂中国紙チャイナ・デーリーなどによると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング