読売記者に「殺すぞ」発言の西宮市長が辞職願

産経ニュース / 2018年2月19日 16時2分

兵庫県西宮市の今村岳司市長(45)が19日、辞職願を市議会の田中正剛議長に市関係者を通じて提出した。議長が明らかにした。今村市長は読売新聞の男性記者に「殺すぞ」と発言した問題で、市議会から責任を追及されていた。今村市長は1月4日の仕事始め式で、4月投開票の市長選に出馬しないと表明し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング