写真

特殊詐欺容疑で逮捕され民泊施設から出る容疑者(1人目) =13日夜、大阪市西成区(柿平博文撮影)

「民泊」を特殊詐欺の拠点にして、高齢男性から現金をだまし取ろうとしたとして、大阪府警は13日、詐欺未遂容疑で住居・職業不詳、伊沢隆容疑者(27)ら男3人を逮捕した。府警は同日、拠点となっていた大阪市西成区千本南の民泊施設を捜索。携帯電話50台と約5万7千人分の名簿、現金約370万円を押収した。逮捕された3人は、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング