【衝撃事件の核心】「タートルショック」カメ1匹40万円、カワウソ100万円…密輸絶えない希少野生動物

産経ニュース / 2018年6月20日 6時32分

タートルショック-。関係者の間ではそう呼ばれることもあるらしい。直訳すれば「カメの衝撃」だが、意味合いとしては、世界的規模の金融危機「リーマンショック」の使われ方に近い。ここ数年で、何種かのカメの経済的価値が激変したというのだ。野生動植物の保護を目的としたワシントン条約による取引規制が強化され、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング