「激高し備品破壊」明石市長、市議会緊急質問で謝罪

産経ニュース / 2019年3月23日 7時42分

幹部職員への暴言を理由に辞職し、出直し市長選で3選した兵庫県明石市の泉房穂市長は22日、市議会本会議の答弁で、すでに問題となった発言以外にも市職員に威圧的な言動をしたり、市長室の備品を破壊したりしたことを認めた。「感情の赴くままに対応し、職員に申し訳ない」と謝罪した。問題発覚後、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング