建設現場で鉄柱の下敷きになり3人死傷 大阪・此花

産経ニュース / 2019年6月24日 22時17分

24日午後1時30分ごろ、大阪市此花区梅町の工事現場で、大阪府柏原市高井田の建設作業員、桃井竜真さん(25)が鉄柱の下敷きになり死亡した。ほかに21歳と18歳の同僚男性2人も重傷を負った。大阪府警此花署によると、現場ではコンクリート廃材処分工場を建設中で、長さ14メートルの鉄柱4本が次々と倒れたという。3人は当時、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング