放置自転車に電車衝突 南海高野線

産経ニュース / 2019年8月24日 11時27分

24日午前5時20分ごろ、大阪市住吉区上住吉の南海高野線で、難波発河内長野行きの始発の普通電車(6両編成)が、線路付近に置かれていた折りたたみ式の自転車と衝突した。電車は自転車を約70メートル引きずって停止。乗客にけがはなく、間もなく運転は再開された。大阪府警住吉署によると、衝突現場は約5時間前の最終電車通過時には異常は見られなかったという。踏切から約50メートル離れており、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング