重大事故の遺留物、一般公開するかどうか 対応分かれる

産経ニュース / 2019年11月16日 21時27分

JR西日本が社員の安全教育に活用し、一般公開はしないとの素案を示した福知山線脱線事故の車両。事故の遺留物をめぐっては、当時の状況を直接的に伝えるものとして、社員の安全教育などに活用される場合が多い。ただ、一般公開するかどうかは、事故によって対応が分かれている。昭和60年の日航ジャンボ機墜落事故では、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング