車が谷底に転落 男性2人死傷 和歌山

産経ニュース / 2019年12月16日 11時7分

15日午後5時ごろ、和歌山県古座川(こざがわ)町下露の町道で、同町平井の大工、岩本恒夫さん(62)運転の軽貨物車が、約5メートル下の谷底に転落。全身を強く打つなどし、同県田辺市内の病院に搬送されたがまもなく死亡が確認された。同乗していた和歌山市の男性(70)も肋骨(ろっこつ)を折ったとみられる。和歌山県警串本署によると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング