吹田交番襲撃で重傷負った巡査が職場復帰

産経ニュース / 2020年1月20日 11時2分

大阪府吹田市の大阪府警吹田署千里山交番で昨年6月、同署の古瀬鈴之佑(すずのすけ)巡査(27)が包丁で刺されて重傷を負い、拳銃を奪われた事件で、通院しながらリハビリを続けていた古瀬巡査が20日、職場復帰した。当面は交番には戻らず、同署地域課で事務作業にあたる。府警によると、古瀬巡査は午前9時前に吹田署に到着し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング