神戸の会社玄関に発砲か、ガラス戸に穴 けが人なし

産経ニュース / 2020年1月20日 11時42分

20日午前6時半ごろ、神戸市須磨区若宮町の土木建築会社の事務所で、男性従業員から「ガラス戸に穴が空いている。実弾のようなものが転がっている」と110番があった。兵庫県警須磨署などが事務所内を調べたところ、南側の玄関ガラス戸の2カ所に直径約1・5センチの穴が空いており、事務所内から実弾とみられる金属片が見つかった。けが人はいない。同署は建造物損壊容疑で捜査。近くで拳銃とみられるものも押収しており、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング