和歌山県知事「よかった」 新型コロナ入院患者ゼロで

産経ニュース / 2020年6月3日 20時52分

新型コロナウイルスの入院患者が3日、ゼロになった和歌山県。国内初の院内感染が判明した済生会有田病院(湯浅町)関連で最初に入院患者が発生した2月14日以来という。県内の感染者数は計63人で、新たな感染者も5月12日以来確認されていない。仁坂吉伸知事は「よかった。これからも感染者を増やさないよう対応を続ける」と話した。県によると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング