複数のNTTフレッツツールに任意コード実行の脆弱性(JVN)

ScanNetSecurity / 2018年2月14日 8時0分

独立行政法人情報処理推進機構(IPA)および一般社団法人JPCERTコーディネーションセンター(JPCERT/CC)は2月13日、NTT東西がそれぞれ提供する「フレッツツール」に、DLL読み込みに関する脆弱性が存在すると「JapanVulnerabilityNotes(JVN)」で発表した。いずれも橘総合研究所の英利雅美氏が報告を行った。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング