写真

今月14日にロンドン西部の24階建ての高層住宅で発生した火災に対し、「かつての上海のマンション火災に似ている」として、中国のネットユーザーの関心が高まっている。(写真は上海マンション火災発生から1ヶ月後の現地の様子:サーチナ編集部撮影)

今月14日にロンドン西部の24階建ての高層住宅で発生した火災に対し、「かつての上海のマンション火災に似ている」として、中国のネットユーザーの関心が高まっている。 ・上海マンション火災とは 2010年11月15日午後に、改修工事中の28階建てマンションで起こった大規模火災。外壁を覆っていた可燃性のナイロンの網に作業中の火花が散って引火したことが原因と想定されている。 平日の日中に発生したことから、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング