中国は他国を過小評価している! 特に過小評価は「日本企業」=中国メディア

サーチナ / 2018年5月16日 10時12分

日本の大手メーカーで不祥事が相次いだことがきっかけで、中国では「日本企業は競争力を失いつつある」という見方が広がった。しかし、中国メディアの界面は14日、中国で広まった「日本企業は衰退している」という認識は「果たして真実なのか」と疑問を投げかける記事を掲載し、その真偽を考察している。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング