写真

中国メディアは、日本は7000を超える島を有し、そのうちの一部は本土から遠く離れた太平洋上に点在しており、これらの島が日本の海洋面積を拡大するうえで非常に大きな役目を果たしていると伝えた。(イメージ写真提供:123RF)

中国メディア・東方網は19日、「日本は、本当はどれだけの自国領の面積を持っているのか」とする記事を掲載した。 記事は、「中国人は伝統的に、日本はアジアの東にあるとても小さな島国で、国土面積は約37万平方キロメートルと中国の省1つ分くらいしかないというイメージを持っているが、実際のところはどうなのだろうか」と疑問を提起した。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング