近代以降の中国で「知日派」の人物が少ない理由=中国メディア

サーチナ / 2018年9月26日 16時12分

近代までの日本は中国から様々なことを学び、取り入れてきた。現代においても中国を研究対象とする学者や研究者は数多く存在し、中国の歴史についても一定の知識を持つ人は少なくない。一方、中国では日本について深く知っている人は少なく、日本を研究対象とする学者も多くはないと言われる。こうした傾向は今に始まったことではなく、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング