写真

中国メディアは、日本国内においても「中国には知日派が少ない」という指摘があり、中国指導部に知日派が存在することを希望する声が存在すると紹介する一方で、近代から現代における中国で知日派と呼ばれる人物が少ない理由について考察する記事を掲載した。(イメージ写真提供:123RF)

近代までの日本は中国から様々なことを学び、取り入れてきた。現代においても中国を研究対象とする学者や研究者は数多く存在し、中国の歴史についても一定の知識を持つ人は少なくない。一方、中国では日本について深く知っている人は少なく、日本を研究対象とする学者も多くはないと言われる。こうした傾向は今に始まったことではなく、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング