写真

中国メディアは、日本と中国の武術を比較し、中国武術の型は高度な回転を伴う着地など、素人がやればかかとや膝を簡単に傷めるような技が次々繰り出されるのに対し、日本の空手の型は地に足をつけた動きが基本で、総じて安全で身につけやすい技術で構成されていると伝えた。(イメージ写真提供:123RF)

日本も中国も武術が自国を代表する文化の1つとなっており、国内のみならず国外からも人気や注目を集めるものも少なくない。ただ、両者の武術には現代において根本的に大きな違いが存在するという。中国メディア・東方網は9日、「中国武術と日本武術は何が違うのか」とする記事を掲載した。 記事はまず中国武術について、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング