写真

中国人が毎日利用する地元の生鮮市場は、日本の市場とは陳列の仕方も販売方法も全く異なる。山積みされている食材を、自分で掴んでは鮮度と質を見極め、500g当たりの値段を尋ね、納得する価格であれば必要な分だけを購入する方法が多い。(イメージ写真提供:123RF)

中国メディアの快資迅は20日、日本を訪れる中国人観光客は、「他の国からの観光客とは異なる視点で日本を見て、興奮しながら帰国する」と指摘する記事を掲載した。 日本は独自の伝統文化や四季折々の景色、日本独特の食文化といった観光資源のほか、近年では漫画やファッションなどのサブカルチャーで多くの外国人旅行客を魅了している。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング