写真

中国メディアは、大阪の美食を紹介する記事を掲載し、食べることに大きな関心を持つ中国人にとって非常に魅力的な街であると伝えている。(イメージ写真提供:123RF)

中国人旅行客の日本を訪れる目的は、以前であれば「爆買い」という言葉も生まれた「モノ消費」から、日本ならではの体験をする「コト消費」に移行していると言われる。 中国人旅行客の訪日目的が多様化しているなか、多くの中国人が楽しみにしていることの1つに、日本の「美食」を楽しむことを挙げることができるだろう。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング