写真

中国メディアは、「韓国人は、本当に日本の製品をボイコットする愛国心を持っているのか」とする記事を掲載した。(イメージ写真提供:123RF)

昨年の国交正常化40周年もあって関係が急速に改善した日本と中国に対し、日本と韓国の関係は悪化の一途をたどっている。中国メディア・東方網は18日、「韓国人は、本当に日本の製品をボイコットする愛国心を持っているのか」とする記事を掲載した。 記事は、中国社会でこの数年、さまざまな理由によりしばしば日本製品の不買を呼びかける動きがあったと紹介。一方で、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング