写真

中国メディアは、世界消費者デーに合わせて、「健康的」かつ「格好いい」というイメージで流行している電子タバコは、本当に健康的なのか、というテーマを取り上げた。(イメージ写真提供:123RF)

日本では近年、アイコス、グロー、プルーム・テックといった新型タバコが急速な広がりを見せている。いわゆる新型タバコは、大きく2つのタイプに分かれる。1つは、タバコの葉を加熱してニコチンを含む蒸気を発生させる「加熱式タバコ」。もう1つは、ニコチンなどを含む液体から蒸気を発生させる「電子タバコ」。日本では前者の加熱式タバコが主流だ(こちらもひとくくりに電子タバコと呼ばれる場合がある)。一方、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング