写真

ジャワ島の高速鉄道計画は全長142キロメートルで、そのすべてにおいて中国の規格と技術が採用された。しかし、・・・(イメージ写真提供:123RF)

日本と中国が受注を競い、中国が受注したインドネシア・ジャワ島の高速鉄道プロジェクトはすでに建設が進められているが、同プロジェクトに頓挫の可能性が浮上しているのだという。中国メディアの網易はこのほど、ジャワ島の高速鉄道計画はインドネシアの国と国民の双方にとって利益になる計画であるはずなのに、ここにきて頓挫の危機に直面していると伝えた。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング