写真

中国メディアは、日本でF-35の墜落事故が起きたばかりだというのに、米国が同機のソースコードを日本に提供する可能性が浮上したことは大きな驚きだと伝える記事を掲載した。(イメージ写真提供:123RF)

ロイター通信は20日、日本が目指している国産戦闘機の開発に向け、米ロッキード・マーチンが日本政府に対して非公式でF-22とF-35の両機をベースとした開発案を打診したと伝えた。中国メディアの快資訊は25日、日本でF-35の墜落事故が起きたばかりだというのに、米国が同機のソースコードを日本に提供する可能性が浮上したことは大きな驚きだと伝える記事を掲載した。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング