写真

中国メディアは、韓国のある飲み屋には「日本のビール1杯100万ウォン(約91万7000円)」というとんでもない値段の張り紙が掲示されており、韓国における日本製品ボイコットの象徴的な事象になっていると伝えた。(イメージ写真提供:123RF)

中国メディア・捜狐は18日、日本政府による半導体原材料の輸出規制強化に対し日本製品のボイコットが呼びかけられている韓国で、日本メーカーのビールを1杯10万円近い値段で売る店が出現したと報じた。 記事は、「日韓の経済摩擦がさらにエスカレートする中で、日本製品ボイコットがすでに韓国の一部都市から全国に蔓延した」との韓国メディアの報道を紹介したうえで、韓国のある飲み屋には「日本のビール1杯100万ウォン(約91万7000円)」というとんでもない値段の張り紙が掲示されており、韓国における日本製品ボイコットの象徴的な事象になっていると伝えた。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング