写真

中国メディアは、「中国に比べて日本の建設現場で事故が非常に少ない理由」として、現場における物理的な安全確保の体制について紹介する記事を掲載した。(イメージ写真提供:123RF)

経済が発展し、世界を驚かせるほどの速度でインフラ整備を進めてきた中国。しかしその一方で、「おから工事」と呼ばれる手抜き工事によって建物が倒壊、崩壊する事例はいまだに後を絶たない。そしてまた、施工中の安全確保にもまだまだ課題があるようだ。 中国メディア・広東建設報は13日、「中国に比べて日本の建設現場で事故が非常に少ない理由」として、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング