写真

2012年にベネズエラから来日したヨンデル。ここまで目立った成績は残していないが、DeNA入りを果たし、叔父のラミレス監督の下で“大化け”なるか。 ※写真は横浜スタジアム

10月26日に行なわれるドラフト会議に向け、横浜DeNAベイスターズがリストアップする“ある選手”が注目を集めている。アレックス・ラミレス監督の甥(おい)っ子で、ルートインBCリーグの群馬ダイヤモンドペガサスに所属する、ヨンデル・ラミレス投手(20歳)だ。 ヨンデルは、2012年にベネズエラから来日。日体荏原(えばら)高校(東京)に入学して野球部に入るも、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング