写真

東北大学と日本救助犬協会の合同プロジェクトで誕生したサイバー救助犬。スーツを装着したワンちゃんは、麻布大学に所属するクルト君。アフロヘアはaiboよりサイバー!

11月1日。ワンワンワンということで“犬の日”に制定されている、この日。12年ぶりに復活したロボット犬のaibo(アイボ)が注目される一方で、さらに注目したいワンちゃんが発表されていたのだ。 その名は、サイバー救助犬。この装着されたスーツは一体?開発した東北大学の大野和則准教授に聞いてみた。 「犬に専用のスーツを装着することで被災者の状況をカメラ映像や地図上の位置として確認できます。携帯電話網に接続できる範囲なら、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング