写真

(©ニュースサイトしらべぇ)

17日深夜放送『俺の持論』(テレビ朝日系)に、「ナナナナ―」のリズムに合わせてラップを披露するネタでブレイクを果たした「一発屋芸人」、ジョイマン・高木晋哉(36)が登場。自身の現況を踏まえた上で「不幸の中に幸せがある」持論を熱弁。視聴者から共感の声が寄せられている。■月収200万円が5万円2008年にラップネタでブレイク。最高月収200万円だった高木だが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング