写真

(KatarzynaBialasiewicz/iStock/Thinkstock)

しらべぇでも既報の、留置所脱走事件の続報だ。容疑者の男は大阪府警富田林署の留置所から脱走後、今もなお逃走中なのだが、その間、富田林署の怠慢ともいえる実態が次々と明らかになった。■文面検討のため周知遅れなんと、署が富田林市に対して防災行政無線で逃走を周知するよう要請したのは、発覚から約16時間後だったことが判明。署は「防災無線で流す文面を検討していたので遅れた」と説明しているという。事件を把握していた市も、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング