マラドーナ氏、古巣セビージャの監督人事を痛烈批判「イカれている」

サッカーキング / 2018年1月12日 20時8分

フットボール界のレジェンドである元アルゼンチン代表のディエゴ・マラドーナ氏が、古巣セビージャの指揮官人事を痛烈に批判した。 セビージャは今シーズン、アルゼンチン代表監督への就任に伴い退任したホルヘ・サンパオリ監督の後任として、昨シーズンまでセルタを率いたエドゥアルド・ベリッソ監督を招聘。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング