土星で新たに20個もの衛星が見つかったことを、国立天文台やアメリカのカーネギー研究所が発表しました。今回の発見によって、土星の衛星の数は合計82個に到達。2018年に12個の衛星が見つかった木星の衛星が合計79個ですから、「太陽系で一番多くの衛星が見つかっている惑星」は土星ということになります。 ■20個のうち17個が自転と逆向きに周回する逆行衛星 これらの衛星は、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング