太陽よりも小さく温度が低い赤色矮星(M型星)は天の川銀河の7割を占めるほどありふれた恒星で、太陽系外惑星の多くが赤色矮星の周辺で見つかっています。今回、赤色矮星を周回する太陽系外惑星の居住可能性を検討した研究成果が公開されました。 ■活発な赤色矮星の周囲は地球型の生命にとって住みにくい 赤色矮星(奥)のハビタブルゾーンを公転する、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング