米ロケット・ラボは米国時間7月4日、小型ロケット「エレクトロン」の打ち上げに失敗しました。 ニュージーランドより打ち上げられたエレクトロンは、第2段エンジンの燃焼中に問題が発生し、高度と速度が低下したために予定軌道に到達せず、落下しました。 なおエレクトロンはプラネット、インスペース・ミッションズ、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング