牡蠣にのどぐろ。冬の高級素材を楽しめる駅弁たち<第53回駅弁大会ルポ第5弾>

日刊SPA! / 2018年1月17日 8時42分

冬こそ駅弁の季節!「なにが嬉しくて、寒いなか冷たいメシを食べなくてはいけないのだ……」そんな質問を受けたとき、記者はこう答えることにしている。「冬の味覚なくして駅弁は作れず」と。ウニ、カニ、イクラ、カキ、ふぐ……etc.駅弁大会のラインナップを眺めているとまさに冬に旬を迎えている食材ばかり。今回はそんな“冬の滋味”たっぷりの駅弁を前回(「寒い季節こそ駅弁だ!冬の味覚を楽しめる駅弁」)に引き続きご紹介したい。 最初にご覧頂くのは、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング