改造車のメッカ、横浜・大黒PAの今――実態は紳士が集う改造車の博覧会!?

日刊SPA! / 2018年3月16日 15時53分

スポーツカーの助手席に美女を乗せ、ビルのネオンが輝く首都高を走り抜ける。ベタといえばベタだが、一度でいいから叶えてみたい男の夢である。 しかし、スポーツカーを買うお金などないという問題はさておき、筆者には一抹の不安がある。それは首都高での運転が怖すぎるということだ。ペーパードライバーなうえ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング