親の年収別にみた「子供の進路」の限界 年収300万円では国公立大学も苦しい!?

日刊SPA! / 2018年3月18日 8時52分

もはや給料が上がらないとヘソを曲げている時代ではなく、現年収の維持が精いっぱいな現状は今後も続くだろう。それでも家族を持ち、マイホームを買い、生まれた子供には人並みの教育を施したいものだ。そこで、年収ごとに男たちが実現可能な限界値を探ってみることにした。 ◆年収300万円では国公立大学も苦しい!? 子供1人を大学卒業させるまでの教育費は3000万円──。よく言われる金額に肝を冷やした経験が誰しもあるだろう。実際、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング