“人手不足に殺される”建築業界――弟子が「集まらない、働かない」と嘆く現場

日刊SPA! / 2018年3月22日 8時51分

1月30日の厚労省発表によれば、’17年12月時点の有効求人倍率が、1.59倍に達したという。バブル期のピークにあたる’90年7月の数値(1.46倍)を9か月連続で超えており、この勢いがやむ気配はなく、深刻な求人難が現在のビジネス界を覆っているのだ。同僚が次々と抜けていき、さりとて新人が入ってこない環境下で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング