世界に比べ制限速度が低すぎる!? 日本警察のスピード違反取り締まりは“ガラパゴス状態”

日刊SPA! / 2018年3月23日 8時52分

多くのドライバーが不満を持っている、警察によるスピード違反の取り締まり。その背景には、実態に合わない制限速度や、公平でない抜き打ち的な取り締まりがある。その理不尽な実情を専門家に聞いた。 ◆低すぎる制限速度が危険な追い越しを誘発 モータージャーナリストの清水草一氏は、「日本の警察の取り締まりは“ガラパゴス状態”」と語る。 「ヨーロッパでは一般道の制限速度をフレキシブルに変化させています。例えばドイツでは、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング