官僚だってツラい!? 残業は時給200円、仮眠室に幽霊…官僚OB政治家が叱咤とエール

日刊SPA! / 2018年4月17日 15時52分

財務省の森友文書改ざん、厚労省の裁量労働制に関する不適切データの使用、防衛省のイラク日報隠ぺいなど、行政の不祥事が相次ぎ、官僚は日夜国会対応に追われている。 では官僚出身の現役議員たちは、今の官僚による不祥事が続出するをどう見ているのか。元経産省官僚で民進党所属の参議院議員・小西ひろゆき氏は「普通なら即内閣総辞職レベルの問題です」と語気を強めて語る。 「財務省の公文書改ざんや防衛省のイラク日報隠ぺい問題など、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング